コスモウォーターの月の電気代は?エコボタンを使用しての節約方法も説明

コスモウォーターの月の電気代は?エコボタンを使用しての節約方法も説明

 
※引用:コスモウォーター公式「smartプラス」

 

コスモウォーターの契約を本格的に検討していくと、

 

十分な機能があって、電気代はどうなのか?も気になるところではないでしょうか?

 

今回は、コスモウォーターの特徴と、smartプラスのエコボタンの説明に着目して

 

コスモウォーターを利用した場合の電気代についても説明していきますので

 

ぜひとも最後まで読んで参考にしてみてください!

 

コスモウォーターの特徴

 
※引用:コスモウォーター公式「特徴」

 

コスモウォーターは厳選された採水地から汲み上げた水のみを使用し、

 

最小限の加工に留めた自然本来の味わいを生かした天然水です。

 

48時間出荷と利用者の居住地から近い採水地からの直送に

 

加えてウォーターサーバーに搭載されているWクリーン機能による

 

鮮度キープシステムを備え、

 

小さなお子様からお年寄りまでご家族みんなで、

 

料理に使ってもそのまま飲んでもおいしくて安心安全なミネラルウォーターです。

 

コスモウォーターのWクリーン機能とは

 

コスモウォーターのWクリーン機能とは、クリーンエアによりタンク内に

 

取り込むわずかな外気も特許独自技術によりクリーン化し

 

雑菌の侵入を防ぐのに加えて、

 

クリーンサイクルにより48時間ごとに熱水を自動循環させ

 

サーバー内を綺麗な状態に保つ2つの機能です。

 

コスモウォーターの料金は

 

初期費用とサーバーレンタル料だけではなく配送料も無料で、

 

天然水24リットルを月2本利用する場合は月額3800円という

 

業界最安クラスの大変リーズナブルな料金もコスモウォーターの魅力です。

 

コスモウォーターの電気代について

 
※引用:コスモウォーター公式

 

お得な月額料金だからこそ便利で安全な機能を実現するウォーターサーバーを

 

動作させるために必要となる電気代が気になるところです。

 

レンタルするウォーターサーバーの機種にsmartプラスを選択した場合は

 

消費電力を抑えられえるエコボタンが搭載されています。

 

利用シーンとしては就寝前やお出かけなど

 

 

長時間コスモウォーターを使用しない時間帯にエコボタンを押して 
 
  エコモードに切り替えれば大幅に消費電力を削減する事が可能です。

 

コスモウォーターの公式ホームページに掲載されている説明では、

 

東京電力の重量電灯B最低料金のkwhあたり19.52円を

 

基準に月に12リットルの水を2本使用した場合のシミュレーションを

 

行った結果として、

 

このエコモードを1日2回使用した場合に月々の電気代が465円になり

 

一般的な電気ポットの月900円と比較して遥かに高効率である事が示されています。

 

 

他社のウォーターサーバーで必要となる電気代と比較しても

 

平均して月500円から1000円を超える機種もある中で、

 

コスモウォーターのsmartプラスはこれだけの高機能を持ちながらも

 

電気代は、月465円で済み、業界最高クラスの驚異的な省電力を実現しています。

 

 

おいしさと安心安全だけではなくリーズナブルな月額料金と省電力に加えて、

 

親切丁寧な手厚いサポートも受けられるなど他社には無いメリットを持つ

 

コスモウォーターが高い評価を得ている理由のひとつに、

 

このエコボタンの存在があります。

 

コスモウォーターは様々なメリットがある、ウォーターサーバーです。

 

キャンペーンを利用すれば、もっとお得に利用することができるようになるため、

 

契約したいという場合には期間中に行うことをおすすめします。

 

最新のキャンペーンは、ぜひ下記から確認してみてくださいね!